ギャラリー(詳細)

2008 AKT

  • 1_1_7
  • 1_1_8
  • 1_1_9
  • 1_1_10
  • 1_1_11
  • 1_1_12
  • 1_1_13
  • 1_1_14
  • 1_1_15
  • 1_1_16

「楽しい家、個室に閉じこもらずリビングに家族が集える生活、光や風など自然を身近に感じる事の出来る家」そんなクライアントの気持ちを形にしました。
敷地は川沿いの扇状をした南西に開いた角地、川を挟んだ向いは雑木林の繁る斜面の上に生活道路がある環境でした。
この敷地はクライアントの望む自然を身近に感じる事の出来る土地でありましたが、敷地形状、生活道路からの視線、進入路や隣地とのとの高低差などいくつかの課題もありました。
この環境の中で目標としたコンパクトな家づくりは、コストを押さえる目的だけでなく、レベルを変えながら空間が連続するワンルームのような楽しい空間を実現しました。 PHOTO 岡本 公二

主体構造: 木造 階数: 地上2
敷地面積: 219.84m2 建築面積: 57.140m2
延床面積: 82.590m2 所在地: 熊本
  • PAGE TOP