ギャラリー(詳細)

2007 KYM

  • 31_1_7
  • 31_1_8
  • 31_1_9
  • 31_1_10
  • 31_1_11
  • 31_1_12
  • 31_1_13
  • 31_1_14
  • 31_1_15
  • 31_1_16

CONCEPT:大庇のある家
建設地は静かな住宅街の中にあり、西側の前面道路に接する長さの倍ほどの奥行きを持つ、細長い南側に開いた土地でした。
臨時の駐車スペースとして利用できる庭を囲むような中庭型のプランに、目隠しとメンテナンスの用途を兼ねたバルコニーと、1階のテラスをカバーする大きな庇が特徴的な外観を持つ住宅となりました。
外部では塗装と木製の建具や手摺が、内部では床のタイルやフローリングと壁・天井の漆喰塗装が柔らかなコントラストを見せています。

主体構造: 鉄筋造 階数: 地上2
敷地面積: 343.28㎡ 建築面積: 193.99㎡
延床面積: 119.15㎡ 所在地: 熊本
  • PAGE TOP